エジプトトゲオアガマ

名前 ナッパ
性別 たぶんオス
生年月日 1998年2月頃
性格 おっとり
好きな食べ物 チンゲン菜&ミルワーム&タンポポ
体長&体重 40センチ  デブ
トップ
キラ
写真館
料金表
マップ
トップ
キラ
写真館
料金表
マップ

ナッパ君

我が家にやって来た頃は体長10センチ
にも満たない小さな可愛い幼体でした。
もりもりチンゲンサイやタンポポ、菜の花
時にはミルワーム等を食べて
すくすく育ちました。
おっとりした性格でのっそのっそと決して
俊敏では無くマイペースで歩くので
わんことの相性も問題ありません
暖かい日中は時々家の中を散歩します。
名前の通りエジプトの砂漠地方で住む
アガマ科の爬虫類なので
自分では体温調節が出来ません
常に温度を摂ってやります。
昼間は40℃近い状態を保てる太陽に近い電球を2本照らしています。
触ったら火傷します。
でも、ナッパはしょっちゅうその熱い電球に
ぶらさがっています。
かなり皮膚が分厚いようです。
夜は月の光に近い紫色の電球を照らしてやります。でも、樹脂で出来た洞穴の中で
眠っているのであまり意味ないかも?
年に数回脱皮します。
バリバリボロボロと皮がむけます。
爪ものびるので時々切ってやります。
鼻の周りに塩を吹きます。気になった時
カリッと取ってやります。
静かなナッパ君ですが
我が家の長老です。